現在位置: ホーム > 飼育環境 > トイレ >

モルモットの排泄  

モルモットは体の大きさの割にたくさん食べます。なので、体の割に排泄物もたくさん出します。

また、モルモットは暑いときに体温調節のための汗をかかないので、主に排尿によって体温を下げます。つまり、夏はたくさん水を飲んでたくさんおしっこをします。


排泄物の臭い

モルモットの排泄物の臭いに関しては、糞はあまり臭わず一番くさいのはお尻のあたりにある皮脂腺から出る分泌物だといえます。

体臭は発情期の男の子の体臭を感じる飼い主さんがいることがありますが、この皮脂腺から出る分泌物が尿と混じって排泄されると白い尿が臭いを発します。

臭いが気になるなら飼い方:臭い対策を参考にしてください。


床にスノコを使っているなら、下に消臭効果のあるシートや紙を入れると臭いを抑えられると思います。
また、スノコを使っていない、もしくは、牧草や木製チップを撒いてあるなら、こまめに掃除をすることで臭いを減らせます。


ページの先頭へ戻る

トイレの選び方、置き方  

モルはトイレを覚えない子です

モルモットはほぼトイレを覚えないと思って下さい。

我が家ではウサギやハムスターを飼っていたときはトイレを覚えてくれました。しかし、モルだけはトイレを覚えてくれません。 一応、ケージの中に三角のトイレを置いておきましたが役に立ちませんでした。


覚えなくても叱らないで

モルモットにトイレを教えることはモルにとってストレスになる事があるので注意して下さい。

痛い


モルモットは身体の割に排尿の量が多く、更に尿意をもよおしたときに生理的に蓄えて我慢することが難しいのです。なのでおしっこがしたくなったら我慢できなくてその場でしてしまうと思って下さい。


参考:トイレの躾 もご覧下さい。


決まった場所で排泄をする子もいます

モルの子によってはケージの中ではトイレを覚える仔、ある程度決まった場所で排泄をする子もいました。その場所は隅っこや角っこが多いように見受けられます。

そして、ケージから出たら場所に関係なく至るところで排泄をしてしまいます。


この事から、決まった場所で排泄をする仔は、その場所にトイレを置いてみるとトイレで排泄をするかもしれません。
そうでない場合は、トイレは使わなくて邪魔だし、モルモットの飼育スペースを狭くするので開き直って設置しない方がいいかもしれません。


それでもトイレを起きたい飼い主さんは、ウサギ用のトイレを流用すると良いかと思います。
また、トイレに砂や紙チップなどを入れるとモルが食べてしまうので、食べられないように工夫をして下さい。

ページの先頭へ戻る

Menu:飼育環境

ケージ

巣箱

エサ入れ

飲み物

囓り木

トイレ

ケージの設置場所

季節の対策



ページのトップへ戻る