モルモットの本能は穴の中が好き?

モルモット

野生のモルモットは山岳地帯の高地で低い木や草のはえた土地に掘った巣穴の中で暮らしていました。
ペット化されてもその本能がちらっとうかがえます。

この子はモルです。モルモット用のトンネルを購入したら気に入ったようで出たり入ったり遊んでます

きっと野生の環境もこのように狭い穴があったのでしょうか?

この子はのミケです。写真のように少しふくよかでトンネルがきついですが無理矢理中に入ってます。

ミケを別の角度かとってみました。
幸せそうな顔に見える気がします。

モルモットは身の回りを囲まれていると落ち着く様子がうかがえます。

こんなに広い開放的は場所で、なぜ狭い枠の中に入るのか?
それはモルモットが被食性の動物で常に周囲の動物から狙われていて、身の回りを囲まれていると安心感があるのという本能がペットになっても残っている気がしました。